英語とは長い間無縁だった私でも、i-Smileのおかげで英語ペラペラになることができました。

 

どうしてこんなに長いブランクがあってもi-Smileでは英語が話せるようになるのか疑問に思いませんか?

 

そこで私なりに、i-Smileの効果について徹底的に研究。

 

その結果わかったことを自分が感じたi-Smileの効果とともに時系列でまとめていきます。

 

i-Smileの効果:1週目

1週目はとにかく講座についていけるように、参加前から気合を入れて準備していました。

 

夜に空き時間を作ったり、もしi-Smileをできない時があってもその分を補填できる時間をスケジュールとして確保しておいたり。

 

おかげで1週目はしっかりi-Smileに取り組むことができました。

 

この週に感じたi-Smileの効果は、脳を徐々に英語に慣れさせていくということ。

 

普段使う日本語とは文法がぜんぜん異なるので、かなり身構えてしまっていたのですが、i-Smileの効果によってそれを徐々に緩めて、レッスン中は楽しみながら英語を学べました。

 

i-Smileの効果:2週目

2週目に感じたi-Smileの効果は、「あ、なんとなく話している内容がわかる!」と感じるようになったこと。

 

この段階で、リスニング能力がどんどん成長しているのがわかりました。

 

それだけでなく、今まで聴き取ることができなかったようなテレビでの英語のセリフなども、なんとなくだけど「こんなこと言ってるんだろうな」というレベルまでわかるように。

 

この効果は完全にスマート字幕のおかげです。

 

スマート字幕のレッスン動画は見ているだけで英語フレーズや発音、正しい使い方が勝手に身に付いてしまうスグレモノ。

 

まさかここまで効果があるとは思っていなかったので、2週目にして元は取れちゃったんじゃないかとおもうくらいでした。

 

i-Smileの効果:3週目

3週目はもっと聞き取り能力を向上させようと取り組みました。

 

毎日1時間程度i-Smileで学習して、その後海外ドラマを視聴する繰り返し。

 

1日1日だと成長の実感は少ないですが、1週間前と比べると段違いの成長を感じられるように。

 

動画を見た後に行うi-Smileのエクササイズの効果もあり、耳でも口でも英語漬けの日々。

 

徐々に英語が自分の一部になってきた感覚があります。

 

i-Smileの効果:4週目

4週目は発音の強化を意識してi-Smileに取り組みました。

 

というのも、やっぱり上手に喋れるようにならないと相手の言葉の意味がわかってもコミュニケーションとして成り立たないので、こっちもちゃんとやっとかないとと思ったからです。

 

スマート動画とデイビッドセインお墨付きのエクササイズの効果で、発音も徐々にうまくなっていきました。

 

自分の発音の確認方法として、iPhoneの録音機能を使っています。

 

最初はあまりの下手っぴぶりに恥ずかしくなりますが、これで履歴として残しておけば成長の実感もできてモチベーションも保てます。

 

i-Smileの効果:2ヶ月後

ちょっと間を飛ばして一気に2ヶ月後ですが、i-Smileの効果で完全に英語ペラペラに!

 

自称ペラペラなので、ネイティブの方の発音にはもちろん負けます。

 

ですが、いちいち考えずとも日本語で話すように普通に英語だけでやり取りができるレベルまで成長することができました。

 

i-Smileは何回でもやり直せるので、ちょっと難しいなと感じたところを何度も復習したおかげかな?と思っています。

 

15年ぶりにi-Smileで英語を学んだ私の効果

「英語って難しいよね」

「また挫折しちゃうかも」

 

最初はこんな気持ちで始めたi-Smileですが、いざやってみると皆が言うようにあっというまに英語が上達。

 

i-Smileには、

 

英語を話せるようになる効果

英語を聞き取れるようになる効果

正しい英語を使えるようになる効果

 

があります。

 

道筋はi-Smileの講座内で示してくれるので、あとはそれに沿って私達が時間を作って学習していけばいいだけです。

 

i-Smileの効果を最大限に高めるには、毎日学習するということも大切です。

 

できるだけ長い時間英語の触れ続けることで、英語を使うのが当たり前になり脳も活性化されて英語脳に変わっていくのを感じられます。

 

i-Smileの効果まとめ

i-Smileではスマート字幕やそれに合わせた専用レッスンによって、英語レベルを短期間でグイグイ引き伸ばしてくれる効果があります。

 

だけど、i-Smileの効果をより大きなものにするには、参加する人たちの意識改革は必須です。

 

参加して満足するのではなく、毎日続けるスケジュールをしっかり立てて、それを日々こなしていくことでi-Smileの効果はさらに高まっていきます。

 

今まで参考書やテキスト教材での英語学習に挫折してしまった方は、ぜひi-Smileのようなやるべきことが明確になっている講座を試してみることをオススメします。

 

2ヶ月後には、新しい特技を身に着け、その先の人生にきっと良い変化をもたらしてくれるはずです!

おすすめの記事